ネットで診療予約

The most advanced cataract surgery最先端白内障手術

Add-on intraocular lensAdd-on眼内レンズ

Add-on眼内レンズ

Add-on眼内レンズは、白内障手術を受けられた方に対して行う治療方法です。保険診療では単焦点眼内レンズを使用します。単焦点眼内レンズはピントが一か所しかないため、術後の裸眼でのピントを遠くか近くに合わせる必要があります。そのため、術後は必ずメガネが必要になります。また、術前検査のデータから特殊な計算式を用いて眼内レンズの度数を決めるのですが、どうしても術後の近視・遠視・乱視がわずかに残ってしまい、稀ですが大きく度数がずれてしまうこともあります。 単焦点眼内レンズを使用した白内障手術で大多数の方は見え方に満足していただいておりますが、“近視・遠視・乱視が残って裸眼で見えるようになりたい”、“左右の度数差をなくしたい”、“裸眼で遠くも近くも見えるようになりたいので多焦点眼内レンズに変えたい”と考えている方がいます。Add-on眼内レンズは、その要望に応えるために開発された眼内レンズです。


Add-on眼内レンズが適している方

眼内に入っている眼内レンズを取り出して、新しい眼内レンズを入れる手術は、難易度が高く合併症のリスクが大きいという問題がありました。Add-on眼内レンズは、既に入っている眼内レンズの上にもう一枚特殊な眼内レンズを足して、近視・遠視・乱視を矯正したり、多焦点眼内レンズに変更したりする手術です。手術時間は局所麻酔で約10分程度の手術になります。 国産のAdd-on眼内レンズはありませんので、日本より眼内レンズの技術が進んでいるヨーロッパから輸入して使用します。使用する眼内レンズはドイツの1stQ社製のAdd-on眼内レンズで、度数調整用、乱視矯正用、多焦点眼内レンズ用の三種類があります。輸入するため手術までの待機時間が約1カ月ある点もご理解のほどよろしくお願いいたします。


Add-on眼内レンズの手術費用

アドオン眼内レンズ
自由診療
単焦点タイプ
270,000円(税込)
自由診療
単焦点トーリックタイプ
324,000円(税込)
自由診療
2焦点タイプ
378,000円(税込)
自由診療
特注品
432,000円(税込)

※手術費用は全て片眼の値段になります。


最先端白内障手術

Add-on眼内レンズ | だるま眼科(群馬県高崎市)多焦点眼内レンズ・レーザー白内障手術や緑内障

世界最高峰の最先端白内障手術システム。多焦点眼内レンズなどレーザー白内障手術や緑内障の手術・治療は、群馬県高崎市のだるま眼科へ。