ネットで診療予約

About Cataracts白内障とは?

白内障は眼の中のレンズの役割をしている水晶体がにごる病気です。光が通りづらくなるため、視力低下、かすみ、まぶしさなどを感じるようになります。多くの原因は加齢で、60歳で7割、80歳でほぼ全員が白内障にかかっています。

正常 白内障

白内障の症状


白内障の治療

白内障の症状を改善する方法は、手術が唯一の手段です。
白内障手術は、濁った水晶体を取り除いて透明な眼内レンズに交換する手術です。

正常 白内障

白内障手術を受けるタイミング

白内障は生命に関わる病気ではないので、手術を焦る必要はありませんが、生活の質を上げるためにも見えづらさを感じる場合は早めに手術を受けた方が良いです。 白内障手術を受ける具体的なタイミングについて挙げていきます。

上記が白内障手術を受ける良いタイミングです。手術をあせる必要はありませんが、白内障が進んでしまうと手術の難易度が上昇し良い結果が出ない場合があります。手術のタイミングについて心配な方はご気軽にご相談ください。


眼内レンズの選択

使用する眼内レンズで術後の見え方は大きく変わります。保険診療では「単焦点眼内レンズ」を使用するため、裸眼では遠くか近くの一方しか見えません。見えない距離は眼鏡が必要です。
裸眼で遠くも近くも見えるようになりたい方は、「多焦点眼内レンズ」を使用します。

多焦点眼内レンズのくわしい説明はこちら

眼内レンズ選択のフローチャート

眼内レンズ選択のフローチャート

白内障手術方法の選択

現在、患者さんが選択できる白内障手術の方法は2種類あります。当院では、最先端の白内障手術技術であるレーザー白内障手術を選択できます。多くの眼科では、レーザー装置を持たないため選択できません。精度の高い切開を要求される多焦点眼内レンズでは原則としてレーザー白内障手術で行います。

くわしい説明はこちら

白内障手術の費用

白内障手術
保険適応 1割
単焦点眼内レンズ
約20,000円
保険適応 2割
単焦点眼内レンズ
約40,000円
保険適応 3割
単焦点眼内レンズ
約60,000円
自由診療
2焦点眼内レンズ
540,000円(税込)
自由診療
3焦点眼内レンズ
756,000円(税込)
自由診療
3焦点+トーリック眼内レンズ
810,000円(税込)
フェムトセカンドレーザー白内障手術
自由診療
単焦点眼内レンズ
432,000円(税込)
先進医療
2焦点眼内レンズ
756,000円(税込)
保険適応 3割
3焦点眼内レンズ
864,000円(税込)
保険適応 3割
3焦点+トーリック眼内レンズ
918,000円(税込)

最先端白内障手術

白内障とは? | だるま眼科(群馬県高崎市)多焦点眼内レンズ・レーザー白内障手術や緑内障

世界最高峰の最先端白内障手術システム。多焦点眼内レンズなどレーザー白内障手術や緑内障の手術・治療は、群馬県高崎市のだるま眼科へ。