ネットで診療予約

The most advanced cataract surgery最先端白内障手術

Question & Answer白内障Q&A + 最新情報

Q.手術まで最低何回受診する必要がありますか?

最低でも手術の前に1回当院を受診していただく必要があります。1回の受診で済ませたい場合は、検査や手術説明を含め最低でも3時間かかることをご了承ください。

Q.白内障手術を受けるまでの待ち時間を教えてください

単焦点眼内レンズ、先進医療対応の2焦点眼内レンズを使用する場合は、手術を希望されてから最短3日で白内障手術を受けることが可能です。3焦点眼内レンズをご希望の場合は、手術を希望されてから最短でも3週間はかかります。その理由は、眼内レンズをベルギーから輸入する必要があるためです。

Q.手術説明は一人で受けてよいですか?

手術説明は可能な限り、ご家族の方と一緒に受けてください。特に高齢者では、記銘力や理解力、判断能力が衰えていることが多く、ご本人に時間をかけて説明したにもかかわらず、手術の内容、得られる結果、合併症などを理解し適切に判断することができない場合が多いです。その結果、①勘違いや思い違い、理解不足によるトラブル、②手術説明に同席されなかったご家族による「医師の説明方法が悪い」などのクレームなどが発生し、患者さんとの信頼関係が崩壊し、治療に支障をきたします。そうでなかった場合でも、再度説明のための時間を設ける必要があり、他の患者さんの診療に影響をきたしてしまいます。 当院では原則として手術説明に同席しなかったご家族からのクレームは一切受け付けませんので、手術説明日には説明を聞きたい方は必ず来院してください。

Q.術後はどれくらいの頻度で受診する必要がありますか?

術後翌日、術後3日目頃、術後1週目、術後2週目、術後1か月目、術後2か月、術後3か月目です。術後の状態により若干増減します。

Q.手術を受けた日に運転して帰宅して良いですか?

原則として、手術を受けた日に運転は禁止です。

Q.術後いつ頃から運転をして良いですか?

普通免許は、法律上で“視力が両眼で〇・七以上、かつ、一眼でそれぞれ〇・三以上であること又は一眼の視力が〇・三に満たない者若しくは一眼が見えない者については、他眼の視野が左右一五〇度以上で、視力が〇・七以上であること”となっています。術後の運転は上記を満たせば可能ですが、ご自身の責任のもとに行ってください。

Q.電話で白内障手術および多焦点眼内レンズに関するお問合せ

原則として、電話で白内障手術および多焦点眼内レンズに関するお問合せには、お答えできません。受診しないで話だけ聞きたいという方もいらっしゃいますが、そもそも診察や検査を行わないで適切な対応は不可能です。

Q.友人が白内障術後にまた見えなくなったといっているのですが。

白内障術後に一定の確率で後発白内障と呼ばれる病気が発生します。白内障と同様の症状があらわれますが、外来で約5分程度のレーザー治療で良くなります。他にも緑内障や加齢黄斑変性など加齢に伴い増加する病気もありますので、白内障術後は定期的に通院することをお勧めします。

Q.白内障手術を受けたのですが、手元が見えないのですが。

単焦点眼内レンズで裸眼での見え方を遠くに合わせた場合は、ほぼ100%手元が見えづらくなりますので、老眼鏡を作ることをお勧めします。眼鏡をできるだけかけたくない方は、白内障手術を受ける前の方であれば、多焦点眼内レンズを選択してください。単焦点眼内レンズの白内障手術を受けられた方は、多焦点タイプのAdd-On眼内レンズを入れる手術を受けることをお勧めいたします。

Q.白内障術後のアフターフォローが心配です。

白内障術後のアフターフォローもだるま眼科にお任せください。白内障術後に後発白内障になった場合は、すぐにレーザー治療をさせていただきます。もし、多焦点眼内レンズに変更したくなった場合は、Add-On眼内レンズ手術を行わせていただきます。また、加齢に伴い眼科疾患は増えていきますので、それらに対するフォローアップもしっかりさせていただきます。


最先端白内障手術

白内障Q&A + 最新情報 | だるま眼科(群馬県高崎市)多焦点眼内レンズ・レーザー白内障手術や緑内障

世界最高峰の最先端白内障手術システム。多焦点眼内レンズなどレーザー白内障手術や緑内障の手術・治療は、群馬県高崎市のだるま眼科へ。